EVENT

2020.12.12 Sat.


"Goodie Bag & the alles Double Release Party"
23:00 start
Door. ¥2,000 (with 1drink)

DJ:
DJ TASAKA (Uprights Rec.)
DJ REIJI (the alles)
MAYUDEPTH
Lyoma (abend kollektiv)

Dance:
迷彩

-i-
今年10月にリリースされたDJ TASAKAのニューアルバム「Goodie Bag」と、8月にリリースされたKeita SanoとDJ REIJIによるプロジェクト「the alles」の合同リリースパーティー「1212」が、12月12日(土)、下北沢SPREADで開催されます。

出演はDJ TASAKA、DJ REIJI (the alles)、MAYUDEPTH、Lyomaの4人に加え、ダンスチームの迷彩がスペシャルなパフォーマンスを披露。

最高傑作を更新したDJ TASAKAと、いよいよ真価を発揮したDJ REIJI、この2人によって拓かれたテクノディスコのユーフォリアが、きっとあなたを忘我の獣に変えるでしょう。


DJ TASAKA
https://youtu.be/NeIorAOMhaE
https://djtasaka.bandcamp.com/album/goodie-bag

the alles (Keita Sano + DJ REIJI)
https://youtu.be/h8mtN8aALhU
https://abendkollektiv.bandcamp.com/album/the-alles

MAYUDEPTH
https://soundcloud.com/punkadelix23
https://mayudepth.bandcamp.com

Lyoma
https://soundcloud.com/lyoma-abkv
https://abendkollektiv.bandcamp.com

迷彩 - MEISAI
https://www.g-o-a-t.jp/works/
https://youtu.be/_R_h-fIf_1A
https://youtu.be/e7dGIUgyrl8


灰野敬二
1952年5月3日千葉県生まれ。アントナン・アルトーに触発され演劇を志すが、ザ・ドアーズに遭遇し音楽に転向。ブラインド・レモン・ジェファーソンをはじめとする初期ブルースのほか、ヨーロッパ中世音楽から内外の歌謡曲まで幅広い音楽を検証し吸収。1970年、エドガー・アラン・ポーの詩から名を取ったグループ「ロスト・アラーフ」にヴォーカリストとして加入。また、ソロで自宅録音による音源制作を開始、ギター、パーカッションを独習する。1978年にロックバンド「不失者」を結成。1983年から87年にかけて療養のため活動休止。1988年に復帰して以来、ソロのほか不失者、滲有無、哀秘謡、Vajra、サンヘドリン、静寂、なぞらない、The Hardy Rocksなどのグループ、experimental mixture名義でのDJ、他ジャンルとのコラボレーションなど多様な形態で国際的に活動を展開。ギター、パーカッション、ハーディ・ガーディ、各種管弦楽器、各地の民間楽器、DJ機器などの性能を独自の演奏技術で極限まで引き出しパフォーマンスを行なう。170点を超える音源を発表し、確認されただけでも1500回以上のライブ・パフォーマンスを行なっている。